Top > |REGAR/リガーマリン| > |スカッパースルーハルキット/セット 詳細・購入|

スカッパースルーハルキット/セット 詳細・購入

REGAR/リガーマリン

振動子取り付けキット

スカッパースルーハルキット/セット

スカッパースルーハルキット/セット とは?

  • スカッパーの構造を活用し、振動子をイケス内に装備することで、簡単にスルーハル装備ができます。
  • シリコン接着、インナーハルで取り付けた場合、船底の厚み分に応じて超音波が減退します。この減衰を避け、高感度探知を手軽に行いたい方や、海底判別機能を活用したい方におすすめです。
  • 不要時には取り外せ、お手入れも簡単です。
    現在ヤンマー製SRスカッパーのみに取り付けできます。

対応振動子

スカッパースルーハルキットF/K

FURUNO
520-5PSD(50/200kHz 600W)

KODEN
TD-500T-2B/3B(50/200kHz 600W)

FUSO
TD007(50/200kHz 600W)

スカッパースルーハルキットH/R

HONDEX
TD-28(50/200kHz 600W)

ROYAL
P-350(50/200kHz 600W)

スカッパースルーハルキット/セット 購入

スカッパースルーハルキット 購入

スカッパースルーハルキット 購入

スカッパースルーハルキット単体。
イケス内にヤンマー製SRスカッパーが設置されているお客様。
画像クリックで拡大します。
振動子メーカーにより異なりますのでご注意ください。
取り付け方法は下記を参照してください。

品名/品番定価(税込)販売価格(税込)購入
スカッパースルーハルキットF/K 1064610,044円9,000円
スカッパースルーハルキットH/R 1064810,044円9,000円


スカッパースルーハルキットセット 購入

スカッパースルーハルキットセット 購入

スカッパースルーハルキットとヤンマー製SRスカッパーのセット品。
イケス内にヤンマー製SRスカッパーが設置されていないお客様。
イケス内に新たにヤンマー製SRスカッパーを設置します。
画像クリックで拡大します。
振動子メーカーにより異なりますのでご注意ください。
取り付け方法は下記を参照してください。

品名/品番定価(税込)販売価格(税込)購入
スカッパースルーハルキットセットF/K 1064715,552円13,900円
スカッパースルーハルキットセットH/R 1064915,552円13,900円


ヤンマー製SRスカッパー

ヤンマー製SRスカッパー

ヤンマー製SRスカッパー単体。
既にスカッパースルーハルキットをお持ちで、イケスにヤンマー製SRスカッパーが設置されていないお客様。
イケス内に新たにヤンマー製SRスカッパーを設置します。

品名定価(税込)販売価格(税込)購入
ヤンマー製SRスカッパー5,508円5,500円


取り付けイメージ

船底&イケス内イメージ

画像例

  • 振動子をインナーハル取付と、スルーハルでの取付画像を比較しました。

浅瀬での比較

スカッパースルーハルキット/セット 浅瀬での比較
  • 水深約13mの浅瀬
  • (左)スルーハルでの取付では、海底付近の魚群反応をしっかり捉えている。
  • (右)インナーハルでの取付では、反応を捉えきれていない。
    画像クリックで拡大します。

深場での比較

スカッパースルーハルキット/セット 深場での比較
  • 水深約85m
  • (左)スルーハルでの取付では、海底付近の魚群反応をしっかり捉え、魚体長も表示。
  • (右)インナーハルでの取付では、魚群の反応すら出ない。
    画像クリックで拡大します。

海底判別機能の比較

スカッパースルーハルキット/セット 海底判別機能
  • 水深約13mの浅瀬(海底判別機能を使用)
  • (左)スルーハルでの取付では、画像下のグラフィックがしっかりと砂地表示を表している。
  • (右)インナーハルでの取付では、海底判別機能は正確な表示ができない。
    海底判別機能は、スルーハルでの取付のみ活用が可能です。
    画像クリックで拡大します。

取り付け手順

  • 必ず船を上架してから作業してください!
    既にヤンマー製SRスカッパーが設置してある場合は、上架の必要はありません。

①スカッパーをイケスに取り付けます

スカッパー取付手順1

②スカッパーの蓋を外します

スカッパー取付手順2

③スカッパーの網部分を外します

スカッパー取付手順3

④スカッパーの蓋、網部分を外した画像

スカッパー取付手順4

⑤振動子からナット類を外します

スカッパー取付手順5

振動子のナットと、ゴムパッキン(1枚)を振動子から外し、ケーブルからも外します。
ゴムパッキンは2枚入っていますが、1枚のみ外します。

⑥スカッパースルーハルキットを通します

スカッパー取付手順6

⑦スカッパースルーハルキットを通した画像

スカッパー取付手順7

⑧手順⑤で外したナット類を通します。

スカッパー取付手順8

⑨全て通した画像

スカッパー取付手順9

左から【振動子本体】【ゴムパッキン】【スカッパースルーハルキット】【ゴムパッキン】【ナット】

⑩スカッパースルーハルキットをしっかり締めます

スカッパー取付手順10

振動子のナットは締めずに、スカッパースルーハルキットをしっかり締めます。
振動子のナットを先に締めると、振動子が一緒に回りケーブルが捩じれます。

⑪振動子のナットをしっかり締めて終了です

スカッパー取付手順11