| 魚群探知機 デジタルGPS魚探 レーダ・・ 格安販売 | HONDEX FUSO KODEN JRC・・ | キャンペーン案内 | 修理サービス・取付け方 | 最新ニュース お知らせ

| 魚群探知機 デジタルGPS魚探 レーダ | HONDEX FUSO・・ 格安販売


Top ページ


デジタル魚探 HONDEX KODEN

| HONDEX | デジタル GPS 魚群探知機

| KODEN | 光電 デジタル GPS 魚群探知機

カテゴリー別 目次 - GPS 魚群探知機 レーダー

魚群探知機デジタル魚探GPS魚探GPSプロッター
マリン レーダーソナー漁業無線中古品情報
限定特価オプション部品その他の商品

メーカー別 目次 - HONDEX FUSO JRC KODEN

FUSOエレクトロニクスHONDEX ホンデックスKODEN 光電SONIX 葵ソニック
SUZUKI 鈴木魚探JRC 日本無線FURUNO フルノ RGEAR リガーマリン

最新情報 GPS 魚群探知機 マリン レーダー

ニュース・お知らせ

HONDEX 人気ランキング

HE-81GPⅡ-Di かんたんモデル デジタルGPS魚群探知機!

HE-7311-Di-Bo 最新鋭 デジタルGPS魚群探知機!

限定特価

FUSOエレクトロニクス

  FUSOエレクトロニクス

SONIX 葵ソニック

  SONIX 葵ソニック

おすすめ商品

JRC マリン レーダー JMA-1032・JMA-1034

魚群探知機 振動子取り付けキット


ヘディング センサー コンパス センサー のおすすめ

  • 船で最も重要な船首方位について click open
      • 船首線が ふらつき ボートの向きが分からない? 濃霧の中で立往生!
      • コースアップは便利な機能 でもボートが微速では画面の書換え ばかりで 操船不能!
      • GPSで表示する船首方位は 船速およそ2ノット以上で、正常に機能します。
      • 2ノット以下では、不正確でしかも不規則に変化します。
      • これはGPSで測位した現在座標から過去の座標を参照し進行方向を決定、それを船首方位としているためです。
      • すなわちこれは船首線ではなく移動方向を表す線なのです。
      • ちなみにクラッチを切り、ボートを風や潮のまま流すと船首線はソッポを向きます。
      • したがって、濃い霧の中や魚を探して微速で進む時には船首方位は不明になります。
      • 船首方向が不明では漁礁に乗せるどころか帰港も出来ません。
      • しかも 自動で地図を回転させる「コースアップ機能」が"ON"になっていると上記の理由から、頻繁に画面の書き換えが起こり操船は不能となります。
      • ヘディング センサーは地磁気を利用する「磁気コンパス」です。
      • 船体に固定されたヘディング センサーは、スピードと関係なく、たえず船首方向を正確に計測しているので、船首線が安定し 画面の書き換えが起こらず、楽に操船が可能となります。
  • ヘディング センサーはGPSと関係なく、たえず船首方向を正確に計測します。
  • 船首線が正確で安定しているので 画面の書き換えが起こらず、微速でも正確な操船が可能となります。

修理サービス 取付け方

修理サービスの案内

GPS 魚群探知機 レーダーの取付け方解説

ローン販売

  • 【 魚探ローン 】3~60回 分割払い!
    • ご購入の商品が決まりましたら下記までメールにてお申し込みください。
      メール:navitectokai@gyotan.biz
    • お客様の お名前、電話番号、商品名 を必ず記載してください。
    • 魚探ローン 魚探ローン

お知らせ

  • 定休日の変更
      • 定休日:土曜日、日曜日、祝日⇒水曜日、日曜日、祝日
        「営業日カレンダー」をご覧ください。

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional